初めてのカードローン審査で重要なポイントや審査基準をまとめました!

カードローンの審査についてのまとめ

一概にカードローンと言っても、種類があります。

消費者金融系のカードローンと、銀行系のカードローンです。

消費者金融のカードローンについて説明します。

〈メリット〉

ほとんどの消費者金融で即日キャッシングができますし、口座に振り込んでもらうこともできるのでとっても便利です。

自動契約機なども多いため審査にかかる時間もスピーディーで、インターネットで申し込めたり収入証明書が扶養だったり、無利息の期間があるなどサービス多めです。

〈デメリット〉

銀行系のカードローンと比べると金利が高めで、総量規制が適用させるため年収の3分の1以上の融資は受けることができません。

また、あまり聞いたり見たりしないところだとちょっと不安があることも否めません。

銀行が発券のカードローンについて説明します。

〈メリット〉

消費者金融系の金利よりも安めで、提携されたATMを利用すれば手数料はかかりません。

また、最近は即日融資にも積極的に対応しているところも多くなり、総量規制対象外なのでおまとめローンなどに使うのにも便利です。

銀行なのでら利用するときにもよくある不安な気持ちなどは排除できるでしょう。

〈デメリット〉

審査のスピーディーさが、消費者金融系と比べるとやや劣る可能性があります。

消費者金融系が行なっているサービスなどは一切なく、カードも郵送で届くところもあるので一週間以上の時間がかかってしまう可能性もあります。

〈カードローンの審査基準について〉

まず第一に、年収と職業は必須です。

返済能力がないと、借りることはほぼ難しいためです。

年齢も大変重要です。

当たり前のことですが、二十歳以下の場合はどんなことがあっても借り入れすることはできないとされています。

また、職種によっても金融会社によっては審査に通らない可能性もあります。

あちこちで借り入れしている、いわゆる多重債務の場合も審査に通るのは厳しくなります。

(総量規制があるので)

勤続年数も、長く働いていればそれだけしんようも違います。

それと同時に居住年数も同様と言えます。

ちょこちょこ引っ越しているよりも、落ち着いた生活をしていることも大切と言えるでしょう。

家族構成なども少なからず関わって来るようです。

独身であるか、既婚者であるかなどを中心に審査は行われて行きます。

もし、今現在他社から借り入れが多過ぎた場合には審査に通る可能性も限りなく低いものとなり、他社であってもカード類を滞納や遅滞が多いと審査には絶対通りません。

お金を借りるにも、結構条件や成約などと言った細かいことがつきまといます。

ちゃんとした生活をしていないと、まずは審査で落ちてしまうため借り入れることもできません。

融資希望額は多少低めの方が、審査には通りやすいと言われています。

また、お申し込みをして審査が通ったあとでも増額などの対応はしてくれます。

これも、もちろん審査があるので通らなければ増額はできませんが。

今は職業も派遣やパートが多いですが、以前は派遣社員わパートはダメなところも多かったですが、今はそれも大丈夫なところも探せばたくさんあります。

もし、他社にたくさん借り入れがあって総量規制の対象になってしまった場合には、総量規制対象外の銀行系のカードローンにお申し込みをすると解決できるかもしれません。

また、利子も数パーセント低いため、おまとめローンをすることによって、手数料や利子もお得になります。

あちこちに返済していると、手数料や利子も結構な金額になると言えます。

おまとめローンも視野に入れておくと、後々お得なことが多くなる可能性は高いと思います。

最終手段として、仕事をしていなくても既婚者であり扶養になっている専業主婦であったら、融資可能なところもあります。

条件としては、ご主人が仕事をしていることや、ご主人が安定した収入がある方です。

ご主人の収入を『世帯収入』として、専業主婦であっても借り入れ可能かところはあります。

心配なのは、ご主人や家族にバレてしまうこと。

それは、心配無用です。

今は電話も自宅でなく携帯でできますし、時間指定もできるのでご主人や家族が仕事でいないときなどを狙ってできます。

郵便物も届かなくすることもできますし、専業主婦であれば自分で受け取ることも可能ですね。

借り入れするときも収入証明書なども必要ありません。

ご主人の会社名なども任意なので教えなくても大丈夫ですし、教えないことで借り入れできなくなることもありません。

その変わり、専業主婦の場合は一律決まった融資額になってしまいます。

でも、仕事を始めて安定した収入ができるようになったら増額など融資の見直しをしてくれます。

このように、金利も安く専業主婦でも借り入れできるところは探せばいくつかあるかもさそれませんが、オススメは三菱UFJ銀行のバンクイックです。

無人契約機もありますし、消費者金融系とは違い銀行の中にあるため出入りもしやすいです。

消費者金融系ですと、そこに出入りしてるだけで借金がバレてしまう可能性があるかもしれません。

そう言った心配もありませんし、銀行なので不安な気持ちもなくなります。

返済や借り入れもコンビニのATMからできますし、手数料も無料です。

コンビニならどこでもあるので、利用しやすいこと間違いなしです。

また、バンクイックは即日融資にも対応しています。

無人契約機でしたら、その場でカード発行でその日から利用枠内でしたら使うこともできます。

申し込む日時によっても異なりますが、早ければ30分~45分で審査結果がわかります。

審査にさえ通れば最短一時間未満で融資可能なんて、とっても便利ですね。

返済額も、消費者金融系よりは利子が少ない分多少お安くなると思います。

だいたい30万円の借り入れで返済額6000円~です。

最低額さえ越えていれば、いくら返済しても自由ですので早く返してしまうもよし、無理なく返すもご自分次第となるので気楽に自分のペースで返済して行くことができます。

元金が減れば利子も減るので、長い目で見てもお得だと思います。

オペレーターの対応もすごく親切なので、質問もしやすく利用しやすさ一番です!

ここでバンクイックを利用しないと絶対損します。

実のところ、審査もそこまで厳しくはなくそこそこ甘いです。

狙いめです!!

バンクイック是非、お試しあれ。